アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
NPO法人設立 and ESSAY
ブログ紹介
週末はNPOの話。平日は秘蔵の話、バカげた体験談、まじめな批評など毎日500字提供します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
総選挙!親小泉対反小泉(5)。
K「でもさ、トータルでは自民党と公明党で過半数取れると思うよ。君はどう思う?」 A「このぶんだとね。刺客候補がいる選挙区では自民党の票が割れるだろうけど、民主党の単独過半数はなあ…。ボクとしては一旦は政権交代してもらいたいがな」 K「ボクもまた自民党が勝つと思う。やっぱり改革という言葉には弱いよ。ただ、公明党の発言力が増すのがね…」 A「とくに君みたいな小泉支持の人によく考えてもらいたい。いいか。選挙と国民投票は違う。憲法改正の投票なら、その改正案に賛成か反対かの意思を示せばいい。だけど、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2005/09/02 07:00
総選挙!親小泉対反小泉(4)。
A「だけどホリエモンは何で無所属なんだ?刺客なら自民党がスジだろ」 K「自民党の幹部から、社長やめたら公認するって言われたらしい」 A「で、社長の椅子は離さなかったってわけか。情けない奴だな。本気で小泉改革に賛同するんだったら国民の代表として議院活動に専念すべきだろうが。小泉と同じで中身なしの目立ちたがり屋ってとこだな。自分が当選すると思うほどバカじゃないから社長やめないんだよ。というか、目的は話題作りだからな」 K「ボクもホリエモンまで出てくるとは思わなかったな。これという人に電話をかけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2005/09/01 06:56
総選挙!親小泉対反小泉(3)。
K「君だって最初は小泉改革支持してたんだろ?」 A「ボクが?とんでもない。最初からあんな人間信用してなかった。人気取りばかりに神経を使う。そもそも首相の能力を欠いている、これが不支持の理由さ。結局首相の役をやっているだけさ。舞台でやっている内閣芝居、その首相役が小泉なんだよ」 K「へえ。相当だな…」 A「それに彼はいい加減な男だ。内閣発足当初は8月15日靖国に行くと名言しておきながら、その後13日に行ったり正月に行ったり。何なのかね。国債の発行だって30兆の枠を守れなかったじゃないか。それ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2005/08/31 07:06
総選挙!親小泉対反小泉(2)。
A「第一ね、そんなことでいちいち解散してたら、政府の出した法案の賛否が国会で分かれるたびに解散することになる。バカげているんだよ。それよりさ、君は小泉改革賛成なんだろ。郵政法案の中身を言ってみろよ。どこが変わるんだ?」 K「民営化さ。民でできることは民でやるんだ」 A「それで?国の借金に回っている郵貯・簡保の資金はどうなるんだい」 K「……」 A「やっぱりそれだけか。結局法案の中身なんか何も分かっていないじゃないか。分かりもしないで賛成するんじゃないよ。ほとんどの人はイメージに振り回され... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2005/08/30 06:52
総選挙!親小泉対反小泉(1)。
 総選挙いよいよ明日公示。ということで、小泉改革支持のKと反小泉のAにいろいろと話し合ってもらいました。(今日から連続5回) A「いよいよ選挙だなあ。しかし本当に解散・総選挙になるとはね」 K「それはボクも意外だったよ。でも争点は明確だし、改革の賛否を問うにはいいんじゃないか」 A「バカだな。争点のどこが明確なんだよ。小泉が郵政改革賛成か反対かと言ってるだけじゃないか。郵政の問題だけで選挙しようというのが間違ってんだよ」 K「そんなことない。国民の意見を選挙という形で聞くことができるんだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/29 06:56
法人って、いろいろあるんだ。
 法人の意味についてはイメージが少しつかめたことと思います。人は自然人と法人に分かれるということです。人の種類にもいろいろあるように、法人にもさまざまなものがあります。  大きく分けると、人の集まりとお金(財産)の集まりの2つ。人の集まりは前回話に出た会社みたいなものですから分かりやすいのですが、実はお金(財産)の集まりも法人になりうるのですよ。「財団法人」というのがそれです。 人の集まりとしての法人の種類は多いですね。「社団法人」「学校法人」「医療法人」なんてのもあります。株式会社や有限会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/28 10:23
東京はマニラ並みの暑さ。
 2日ほど前から暑さは少し和らいではいるものの、都心の猛暑はすでに日常化したといえる。真夏日の連続はまだしも、夜も暑さがおさまらない熱帯夜が続くのは体にもこたえる。この熱帯夜の日数、30年前に比べておよそ倍になったそうである。  東京の沿岸部などでは都市の再開発でアスファルト化がすすんで、日中に蓄えられた熱が夜に放出されるというのである。アスファルトが熱帯夜の元凶ともいえるかもしれない。このままヒートアイランドの状態が続くと、2030年には東京の午後6時の気温が43度を超えるという驚くべき数字... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/26 06:55
自分に甘い組織。
 受信料の不払いは7月末の時点で117万件を突破したという。依然NHKに対する不信感には根強いものがある。このところ「まっすぐ、真剣」などというキャッチ・コピーを作ってPRもしている。しかし、「真剣に改革やっているな」「NHKも変わった。信頼できる」などと思っている人はおそらくいないだろう。  不払いの人の中には、見ているので払わなくてはならないとは思っていても、現に払わずに済ませている人がいると知って不公平に思う人も多い。  NHKに対する不満はいろいろある。が一番の不満は、過去の不祥事や... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/25 08:12
最近の迷惑メール件名。
 パソコンには毎日数十通の迷惑メール、宣伝メールが届く。最近はもう慣れてしまった。件名をみると以前とは違うものも増えていて、いろいろ工夫の跡が伺える。大きく2タイプに分類して紹介したい。 (1)気楽型  気楽に読んでもらおうと、馴れ馴れしく接近する古典的な手法。友達を装った文面が多い。 「おめでとうございます」「完全無料で夏祭り実施中」「ぜーんぶ、タダだよ」「引き続きよろしくお願いします」「お疲れ様です」「いかがお過ごしでしょうか」「締め切り迫る」「お盆をどうお過ごしですか」「綾ですけど、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/24 06:54
米国人らしい米国人。
 今月の7日に、アメリカABCのニュース・アンカー、ピーター・ジェニングス氏が亡くなった。4月ころ自らが肺がんであることを公表した記事が新聞にも出ていていたのは知っていたが、それから半年も経たぬうちにこの世を去るとは少し意外だった。  ピーター氏がアンカーをつとめていたABCの「World News Tonight」は日本の衛星放送でも放映しているので、何度か見たことがある。日本で言えば、かつてニュース・ステーションをやっていた久米さんに近いものがあるだろうか。ただ、ピーター氏の場合は一人で、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/23 06:55
地震に新党、一人のお盆。
 毎年お盆の時期は妻子が鎌倉の実家のほうへ帰ってしまうため一人、かなりのんびりとした夏休みとなった。一人生活も気楽でいいが、やはり話し相手もいないし、料理も自分の分しか作らないので気が抜ける。起床の時間は同じでも、その後だらけた1日の過ごし方になってしまったことが多かったように思う。  その間も地震あり、新党の結成ありと世の中は絶えず流動していた。とくに前者にはちょっと今までとは違う感触を抱いた。長い間の横揺れは舟上にいるようで、ある意味心地よさすら感じる今までにない感覚であった。  これま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/22 07:02
法人って何って言われても…
 さーて、今日は法人の話。なんだかNPOの話とは離れてしまいそうですが、ここは大事なところです。あやふやな人が少なくありませんから、しっかり確認しておいて下さい。  「法人」とは、文字どおり「法が定める人」という意味で、人の集まりや一定の財産を法律上、個人と同じように権利・義務の主体として扱うことをいいます。ちょっと言葉がこなれていないので、言い換えてみます。 ふつうの生身の人間なら店で品物を買ったり(売買契約)、アパートを借りて住んだり(賃貸借契約)しますよね。それと同様に、人が集まって皆... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/21 09:26
似ていて違う、NPOとNPO法人。
 NPOに関しては手引やマニュアル本などで「狭義のNPO」だとか「本来のNPO」などといろいろに分類しています。たしかに、一言NPOといっても使われ方はいろいろあるので頭の中を整理しておくのは大事かもしれません。 が、細かいことは混乱するだけなのでここでは省略することにします。ドイツ的発想で、分類して喜んでいるだけというような感じはしますね。営利を目的としない市民の活動がNPOだとおおまかに知っておけばそれで十分ですよ。  さて、NPOという言い方のほかに「NPO法人」という言葉もよく出てき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/14 09:04
天皇の国事行為。
「いや、ほんとに衆議院解散されちゃったね」 「うん。ただの脅しだと思ったけどね」 「ところで、首相に解散権があるってこと憲法に書いてあった?」 「いいとこに気づいたね。じつは首相に解散権があるなんて憲法にも国会法にも内閣法にも書いてない」 「じゃあ何を根拠にそんなことができるの?」 「7条解散というやつで、実はこの解散、天皇の国事行為なんだよ。憲法の7条には、儀式を行うとか国会を召集するとがいろいろ書かれていて、その一つというわけ。もちろん、衆議院の解散みたいな政治的なものは実際に天皇... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/12 07:18
奇妙な病気にかかった事(6)
 診察室を出ると、別の部屋に行くよう指示された。患部の写真を撮影するというのだ。このときも何の承諾も求めることはなく、担当の女性医師は当然のように作業を進めた。それにしても、もう少し患者への配慮があってもいいと思った。ただ、それは後の話で「大病院で偉い先生に診ていただく」こちらとしては言いたいことすら言えないのが実際のところだろう。  大学病院は病院であると同時に研究機関であり、したがって患者は治療の対象であると同時に研究対象なのだ。せめて自分の経験がその後この病気の研究に役立っていると信じる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/11 06:53
奇妙な病気にかかった事(5)
 指定された日の午後は診察のない日であった。女性の医師は学生が見に来るが気にしないようにというようなことを言っていた。いったい何だろう。私は予定の時刻に診察室に入った。ギョッとした。先週診察に当たった老齢の医師の後ろに15人ほどの白衣を着た女子医大生が並んでいたのである。後方に地元の皮膚科の医師の顔があった。  これは何だ。私は言われるまま上半身裸になると、小さな声が上がった。教授は私には理解できない医学用語で周囲の学生に「講義」した。私はそのとき生身の人間ではなく生きた標本であった。なんとも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/10 06:50
電話がつながらない!
 最近、コンサートや舞台の前売りチケットはインターネットか電話予約が多くなった。ロックのコンサートのチケットを取るのに窓口まで出かけていき、長時間並んで整理券をもらう、というようなことは過去の話のように思える。国立能楽堂のチケットも、数年前まではこの整理券配布によるものだったが、現在では全て電話予約、残った券が窓口に回るというシステムになってしまった。したがってとにかく朝早く並べばいい席がとれる時代は終わってしまった。  さて、昨日は9月公演のチケット発売開始日。この日は毎月、仕事を中断して電... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/09 06:58
誰か止めてくれ。
 郵政法案も今日が大ヤマ。採決となれば否決の公算が大きく、解散・総選挙が現実のものとなるようだ。ただ、自爆のような形で文字通り自民党が分解するのを避けるため、本会議での議決を避けて継続審議とする可能性もある。  当の小泉氏、土曜日に森さんとビールを飲みながら会談したそうだが、結局小泉氏は考えを改めることはなかった。新聞の記事を読む限り、森さんの「外交や予算などの重要案件もあるのだから解散は思い留まれ」という説得は至極まともなものに思える。 「殺されてもいい。おれは総理大臣だ」  首相はこう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/08 06:51
やっと…NPOとは何だろう。
 NPOとはNon Profit Organizationの略語で「非営利組織」つまり利益を目的としない組織のことをいいます。いきなり英単語が出てきて難しく感じたかもしれませんが、申請などには関係なく、別に覚える必要はありません。 ただ、IAEA(国際原子力機関)だとか、WHO(世界保健機構)など略号だけでなく英語の正式名称を知っていると略語を忘れなくてすむので、その点では記憶しておいてもいいかもしれませんね。  アメリカのNPOについてのページを見ると、Non Profitの部分がNon... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/07 07:44
桃屋のCM的番組。
 9時過ぎにNHKの教育テレビを見ることがよくある。ここ数年、このチャンネルの番組が随分と変わってしまったような気がする。スポットCMのようなミニ番組が増えているのである。家庭菜園やエクササイズなどいろいろな情報を5分程度に短くまとめたものを流している。  以前は30分単位で内容もゆったりとして落ち着いたものがほとんどだったので、このミニ番組には違和感がある。私はこの短い番組を続けてみていて一つのことに気づいた。どの短い番組も最後にその内容を載せたテキストの案内を流しているのである。ハハーン、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/05 09:14

続きを見る

トップへ

月別リンク

NPO法人設立 and ESSAY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる